症状別 癌(がん・ガン)

前立腺ガン(前立腺がん・前立腺癌)(Prostate cancer)

前立腺ガンとは

老年者に多い。人口10万人に対する年齢調整死亡率は8.2人で、増加の著しいガンである。

前立腺ガンの成因・病態生理

前立腺がんの発生は、わが国での頻度は少ないが、潜在性ガンや偶発性ガンがある。成因は不明である。

前立腺ガンの症状

初期には無症状のことが多いが、進行すると、排尿、頻尿、夜間頻尿、残尿感、血尿、排尿痛などが現れる。。

前立腺ガンの一般治療

手術療法、放射線療法、化学療法、内分泌療法。

前立腺ガンの予後

初期で異形度の低いものは予後が良いが、骨などに移転したものは予後が悪くなる。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-症状別, 癌(がん・ガン)
-

© 2020 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/自律神経 難病/パーキンソン病