症状別

症状別

骨折(fracture)

2021/4/30    

大腿骨頸部骨折とは 骨粗鬆症を基盤に持つ老人が転倒して殿部や腰を痛め歩けないときはまずこの骨折を想定する。男性より女性に多い。 高齢者が安静を余儀なくされることによる認知症、肺炎、褥瘡、尿路感染、ある ...

症状別

関節リウマチとは(Rheumatoid arthritis)

2020/5/15    

関節リウマチとは 関節を主病変とし、全身の支持組織を多発性におかす慢性の炎症性疾患である。進行すると、関節の破壊と変形が生じる。 関節リウマチの疫学 好発年齢は20~50代で、男女比は1:4である。 ...

症状別

パーキンソン病(Parkinson's disease)

2021/4/30    

パーキンソン病とは パーキンソン病は中高年期に発症し、手足のふるえや体のこわばりを特徴とする。緩徐に進行する神経変性疾患である。 パーキンソン病の疫学 我が国での有病率は、人口の高齢化により増加してお ...

症状別

変形性膝関節症(Osteoarthritis of the knee)

2020/5/15    

変形性膝関節症とは 膝関節の軟骨の変性、摩擦により関節の破壊が起こり、これに対応して骨硬化や骨棘形成などの骨増殖が起こり、膝関節の変形と疼痛、運動制限を起こす進行性疾患である。 変形性膝関節症の疫学 ...

症状別

椎間板ヘルニア(Herniated disc)

2020/5/15    

椎間板ヘルニアとは 椎間板ヘルニアは英語ではslipped diskやHerniated discと言われています。 椎間板は髄核と線維輪により構成され、上下2つの椎体間を連結している。椎間板ヘルニア ...

症状別

脊柱管狭窄症(Spinal canal stenosis)

2020/5/15    

脊柱管狭窄症とは 脊柱管狭窄は、多くの場合、先天性に狭窄を起こしやすい形態に、後天性の変形性脊椎症はじめ、脊椎すべり症、腰椎椎間板ヘルニア、外傷、手術などが加わることによって起こる。 脊柱管狭窄症の疫 ...

症状別

脳血管障害後遺症(Cerebrovascular disease sequelae)

2021/4/30    

脳血管障害後遺症とは 脳梗塞・脳出血・クモ膜化出血に分けられます。。 脳梗塞 原因により脳血栓と脳塞栓に分けられる。 脳塞栓とは もっとも急激な症状の発現を呈し、発症後数分で症状が完成する。脳血管が塞 ...

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/自律神経 難病/パーキンソン病