ブログ

足やせできない理由とそれぞれの対処方法

2022年8月21日

ダイエットがうまくいかない場合、相応の原因があります。足やせが改善しない理由の一つにむくみがあります。血液の循環が良くないと、水分や老廃物が排出されずに残り、むくみを引き起こしてしまいます。

長時間立ちっぱなし、座りっぱなしの作業をしている人はむくみやすい傾向があります。痩せたいからと、カロリー制限を行っている人は大勢いますが、むくみ対策に食事を減らすという選択肢は不適切です。

下半身に蓄積されていた、不要な水分や老廃物を体の外に出すことができれば、むくみのない足になることができます。下半身の冷えがあると、十分な足やせ効果が得られませんので、まず冷えの症状を改善することが大事です。

足の冷えが改善されないと脂肪燃焼も滞りやすいので、足やせが難しくなってしまいます。ぬるめの湯にゆっくりつかったり、運動不足を解消するなどして、足先まで血液を巡らせます。足やせ効果の得られない理由には、筋肉のアンバランスも考えられます。

歩き方や、休憩をとる時の姿勢に、左右のどちらかに重みをかける習慣がある人や、ヒールの高い靴を履いて重心が前のめりになっているなどで、筋肉のつき方がいびつな人がいます。足の筋肉のつき方が、片側だけ太かったり、不自然に大きくなっていないか、一度確かめてみてください。

足やせ効果を期待してダイエットを行う時には、自分にはどんなダイエット方法が有効なのかをよく検討する必要があります。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2022 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門