ブログ 東洋医学

督脈とは

督脈の流注

督脈は、胞中に起こり、会陰部に出て、後正中線上を尾骨先端から腰部、背部、後頭部と上がり、外後頭隆起直下(風府)に至り脳に入る。さらに頭部正中を通り、頭頂部(百会)の上り、顔面部正中を経て、上歯齦、上唇小帯の結合部(齦交)に交わる。

陽脈の海という。

督脈の病証

背骨のこわばり、頭痛、足の冷え、足の痛み、痔、下腹部から胸までつきあげる痛み、心臓部痛、むくみ、水腫、遺尿、不妊など

督脈のツボ

長強(ちょうきょう)

腰兪(ようゆ)

腰陽関(こしようかん)

命門(めいもん)

懸枢(けんすう)

脊中(せきちゅう)

中枢(ちゅうすう)

筋縮(きんしゅく)

至陽(しよう)

霊台(れいだい)

神道(しんどう)

身柱(ちんちゅう)

陶道(とうどう)

大椎(だいつい)

瘂門(あもん)

風府(ふうふ)

脳戸(のうこ)

強間(きょうかん)

後頂(ごちょう)

百会(ひゃくえ)

前頂(ぜんちょう)

顖会(しんえ)

上星(じょうせい)

神庭(しんてい)

素髎(そりょう)

水溝(すいこう)

兌端(だたん)

齦交(ぎんこう)

 

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ, 東洋医学
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門