ブログ

ダイエットをする時のメニューに加えたい食材とは

2020年12月10日

ダイエットをしようと思っていても、いざメニューをどうすればいいのか、分からないものです。野菜中心の食事や、糖質制限を頑張っても、ダイエット効果が得られない方もいます。

ダイエットのためにと食事を大幅に少なくする方もいますが、心身のバランスを崩しかねないので要注意です。野菜とたんぱく質をきちんと摂った上で、消費カロリーを増やすことが大切になります。

卵や鶏肉、豆腐などを積極的に食卓に取り入れてタンパク質を確保すること、油の使用量を控えることが大切になります。油を使わない工夫として、卵料理は目玉焼きではなく、ゆで卵にするといった方法があります。

肉類も脂身の少ない部位を使って、蒸すか茹でるメニューを取りれるといいでしょう。ダイエットにいい栄養素として食物繊維があります。葉野菜や、きのこなどで食物繊維を摂ることが体重増加を予防します。

油を多く使ったドレッシングは避けて、野菜はポン酢で食べるようにしましょう。最初のうちは試行錯誤ばかりで、余計な手間暇がかかってしまう人もいるかもしれませんが、だんだん手際もよくなります。

ある程度続けていれば、調理の作業自体がルーチン化して、すんなりメニューが決まるようになりますので、少しの辛抱です。ダイエットを成功させるためには、食物繊維や、タンパク質を意識したメニューにするといいでしょう。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞/脳卒中/脳血管障害 難病/パーキンソン病