ブログ

ウエストのダイエットでメリハリのあるボディーラインを作る

2021年1月2日

きゅっと引き締まったウエストになるダイエットで、身体のラインを整えたい人は多いようです。ウエストにくびれをつくるためには、インナーマッスルを強化することが大切です。

そのため、ダイエットで内臓脂肪を減らすことになり、生活習慣病の予防や改善にも効果が期待できます。ウエストを支える筋肉は、腹筋運動で使う腹直筋だけでなく、ウエストをサイドから支える筋肉もあります。

特に腰痛の持病がある場合は、腹筋運動でさらに症状が悪化してしまうことがあるので注意が必要です。腹筋運動によるダイエットだけでなく、他の筋肉も使う運動をすることで、ウエストの引き締め効果が得られます。

ウエスト近くにある筋肉だけを強化するのではなく、背筋などもバランスよく鍛えましょう。日々のウォーキング運動は、腹筋や背筋の増強に役立ちます。ダイエットでより腹筋の効果を高めるためには、腕立て伏せやランニング、またはスイミングなどを行うのも良いでしょう。

ウエスト周りに適度な筋肉をつけ、お腹周りの脂肪を燃やして、身体を引き締めるには、バランスよく運動をすることです。腹筋も背筋も鍛えることでウエストのシェイプアップだけではなく、姿勢も良くなってきます。ウエストの引き締め効果だけでなく、姿勢改善効果もあることで、すっきりとした美しさを得ることができます。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門