ブログ

お酒を炭酸水に置き換える男性向きのダイエット

2020年11月9日

体重増加の原因は人によって違います。和菓子もスナック菓子も食べず、小食な人でも、お酒で太ってしまうことがあります。酒はついつい飲み過ぎてしまう人も多いですが、飲酒量が多いと健康を損ねることもありますので、注意すべきでしょう。

酒そのものがカロリーの高いものですから、多く飲めばカロリーの摂り過ぎになり、身体に脂肪がつきすぎてしまいます。男性の中にはわかっていても酒を減らせないという方もいますが、お酒を炭酸水にすればダイエットになります。

コンビニや、ドラッグストアでは、無糖の炭酸水が販売されています。無香料の炭酸もありますし、柑橘系の香りがついたタイプもあります。好みや気分に合わせて選べば、飽きずに飲み続けることができます。

男性が手軽にできるダイエットをしたくても、女性向きのダイエット食品やサプリメントはちゅうちょすることがあります。ダイエットに炭酸水を利用する方法なら、男性が行っていても違和感はありませんので、まとめ買いも気軽にできます。

酒を飲まずに、室温の炭酸水を飲むことは、体のためにもいいですし、ダイエットにもなります。冷やした炭酸水は飲みやすいですが、胃腸の働きを促進して食欲を高める作用がありますので、ダイエットの時にはしないほうがいいでしょう。

炭酸水をダイエットに利用する時には、冷たい炭酸水ではなく、常温の炭酸水を飲む習慣をつけたほうがいいでしょう。食前に炭酸水を飲んでおけばお腹を満たしておくことができるので、食事量を制限することもできます。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2020 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/自律神経 難病/パーキンソン病