ブログ

糖質制限ダイエットは男性にはうれしいダイエット方法

2020年11月10日

高い痩身効果が得られることから注目された糖質制限ダイエットは、健康維持への問題もあることが指摘されています。糖質制限ダイエットが問題があると言われる理由は、適切に行わなければ体に良くないことがあるためです。

ダイエットで重要なことはカロリー摂取量を調整することですが、カロリーを減らすために糖質を控えることが、糖質制限によるダイエットのコンセプトです。実際に、糖質制限のダイエットをやってみて本当に効果があったという男性は多いと思います。

糖質制限ダイエットの反動によって、食欲が強くなりすぎて反動で食べ過ぎてしまったなど、好ましくない体の反応が出る場合があります。特に女性は、身体のコンディションを整えておくためにも体脂肪は必要なものですので、ダイエットのしすぎで脂肪を減らしすぎると、生理不順や、ホルモンバランスの乱れにつながります。

一方、男性は、女性ほどのコンディションの崩れはありません。そもそも月経自体がありませんし、脂質やたんぱく質をメインのエネルギー源にしても支障はないのです。痩せたいからと、極端な食事の制限を続けていると、空腹によるストレスが続いて苦しい思いをします。

男性にとって糖質制限ダイエットが実行しやすいのは、糖質以外のカロリー源は食べてOKなので、空腹を我慢しなくてもいいことです。男性にとってダイエットの目的は、ただ単に体重を減らすというよりも、引き締まった筋肉がついた体になることでしょう。

糖質制限ダイエットなら、脂肪の材料になる糖質を控えて、筋肉の材料になるたんぱく質をメインに献立を組み立てることができるので、男性向きのダイエット方法です。糖質制限によるダイエットは、脂肪を減らし、筋肉をふやして体を引き締めたい男性にちょうどいい手法です。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2020 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/自律神経 難病/パーキンソン病