ブログ 解剖学

筋肉と神経支配と内臓関係

2021年6月15日

内臓と筋肉の関係とは

内臓が弱ると関係する筋肉も弱る。筋肉と内臓には深い関係があります。

胸鎖乳突筋 cr11、c2,3 副鼻腔
板状筋 c4~8 副鼻腔
起立筋 膀胱
腹直筋 T7~12 小腸
外腹斜筋 T8~L1 大腸
内腹斜筋 T8~L1 大腸
腹横筋 T7~L1
腰方形筋 T12,L1 大腸
僧帽筋 c3,4 上:目、耳中下:膵臓
肩甲挙筋 c3,4,5
菱形筋 c5 肝臓
前鋸筋 c5,6,7
小胸筋 c8,T1
鎖骨下筋 c,5,6
三角筋 c5,6 肺 前:胆のう
烏口腕筋 c5,6,7
棘上筋 c5
棘下筋 c5,6 胸腺
小円筋 c5,6 甲状腺
肩甲下筋 c5,6 心臓
大円筋 c5,6,7 胸椎
広背筋 c6,7,8 膵臓
大胸筋 上c5,6,7   下c8、T1 上:胃 下:肝臓
上腕筋 c5,6
上腕二頭筋 c5,6
腕橈骨筋 c5,6
上腕三頭筋 c7,8 膵臓
肘筋 c7,8
円回内筋 c6,7
方形回内筋 c6,7
回外筋 c6
橈側手根屈筋 c6,7
長掌筋 c6,7
尺側手根屈筋 c8,T1
尺側手根伸筋 c6,7,8
短橈側手根伸筋 c6,7
長橈側手根伸筋 c6,7
浅指屈筋 c7,8、T1
深指屈筋 c8、T1
長母指屈筋 c8、T1
総指伸筋 c6,7,8
示指伸筋 c6,7,8
小指伸筋 c6,7,8
長母指伸筋 c6,7,8
短母指伸筋 c6,7
長母指外転筋 c6,7
腸腰筋 L2,3,4 腎臓
縫工筋 L2,3 副腎
大腿直筋 L2,3,4 小腸
大腿筋膜張筋 L4,5,S1 大腸
外旋六筋郡 L4~S2 生殖器
小殿筋 L4,5,S1 生殖器
中殿筋 L4,5,S1 生殖器
大殿筋 L5,S1,2 生殖器
半腱様筋 L5,S1,2 直腸
半膜様筋 L5,S1,2 直腸
大腿二頭筋 L5~S3 直腸
短内転筋 L3,4 生殖器
長内転筋 L3,4 生殖器
大内転筋 L2~S3 生殖器
恥骨筋 L2,3,4
薄筋 L2,3,4 副腎
膝窩筋 L5,S1 胆のう
腓腹筋 S1,2 副腎
ヒラメ筋 S1,2 副腎
長腓骨筋 L4,5,S1 膀胱
短腓骨筋 L4,5,S1 膀胱
第3腓骨筋 L4,5,S1 膀胱
長趾伸筋 L4,5,S1
長母趾伸筋 L4,5,S1
前脛骨筋 L4,5,S1 膀胱
後脛骨筋 L5,S1 膀胱、副腎
長趾屈筋 L5.S1
長母趾屈筋 L5,S1,2

 

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ, 解剖学

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門