ブログ

憧れの小顔になるためのダイエットについて

2020年11月7日

顔が小さいと、外見がきれいに見えるという思いから、美しい見た目になるために小顔ダイエットに力を入れている女性はたくさんいるようです。

小顔に憧れはするけれど、美容外科で手術を受けるくらいしないと顔の形は変わらないだろうと思っている方もいます。極端な小顔になるには整形手術しかないかもしれませんが、少し小さくするくらいなら、小顔ダイエットという方法があります。

顔の皮下脂肪を除去すれば、小顔効果が期待できますので、まずはそのためのダイエットがおすすめです。小顔ダイエットによって脂肪燃焼効果が得られれば、キュッと引き締まった小顔になることができるようになります。

小顔になるためのダイエットとして効果のある方法は、顔の筋肉を鍛える運動をすることです。表情筋は、人間の顔全体を覆っている、たくさんの筋肉の集まりです。

表情筋を使ったエクササイズを習慣にすることで、顔の脂肪が燃えやすくなり、輪郭が引き締まって小顔になります。表情筋の筋トレでは、口を広げてイの音を出す時に、口角を両端に引っぱって筋肉をしっかり伸ばします。

口を真横に広げるだけではなく、ウ~の音を出すときのように口を縮めることで、より多く筋肉を動かせます。専用の器具なども使わなくていいですし、思い立ったらどこででもできるやり方ですので、毎日決まった数ずつを行いましょう。

続けていると次第に顔の筋肉が鍛えられて、余分な脂肪が減って、小顔に近付くことが出来るはずです。

また、訪問鍼灸すまあとでは美容鍼を行っています。小顔やしみ、たるみなどでお悩みの方はご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2020 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/自律神経 難病/パーキンソン病