ブログ

寝たきりで認知症の人が鍼灸治療で歩けるようになった

2021年4月7日

寝たきりの認知症 女性81歳

寝たきりの認知症のご家族からご依頼があり、訪問いたしました。

寝たきりになり1か月、最近は食欲もなくじっとしているだけで、何とかしてほしいという要望でした。

まずは、食欲増進治療を行い、少しずつでも食べてもらい栄養をつけてもらいます。

次に、エクササイズで下肢の筋力を少しずつ戻していきます。

2週間後、食欲が戻り、しっかりと歩けるようになりました。

食欲・睡眠・排便の3つがしっかりバランスよく機能していれば、悪くなることはありません。しっかり食べて、出して、寝るが人間の3つの基本だと思われます。

 

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門