ブログ

妊婦が葉酸のサプリメントを選ぶときに気をつけたいこと

2021年11月23日

葉酸をサプリメントで摂取することは、胎児の成長にとても重要であることを、厚生労働省が広めています。妊娠前から妊娠中にかけて葉酸を摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができます。特にお腹に赤ちゃんがいる時は、サプリメントも含めて、何を摂取するかに神経をとがらせがちです。

妊娠中に使うサプリメントを選ぶ際に、心がけるべきことは何でしょう。多くのサプリメントは、色や形を整えたり、製造中に機械に張り付いてしまわないようにと、添加物を使っていることが多いようです。製造過程で必要なものであっても、飲む時にはいらないものですので、添加物がほうがいいでしょう。

いい香りや、きれいな色にしなくてもサプリメントの性能は変わりませんので、不要な添加物を使用しているサプリメントは避けましょう。製品の原料の欄に添加物名も記載されていて、なるべく添加物の使用量が少ないものを選ぶようにすると安心感があります。

サプリメントを何種類か飲む時には、ビタミンAを過剰に体内に取り入れることがないように、配慮が必要です。葉酸サプリメントの中には、葉酸と一緒に、ビタミンやミネラルも補給できるタイプがあります。複数のサプリメントを同時に摂取していると、重複している栄養成分を結果的に過剰に摂ってしまうことがあります。

葉酸サプリメントを選ぶポイントとして、ビタミンAの量があまり多くないものか、全く入っていないものにすべきでしょう。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門