ブログ

効果的なシワ取りと予防のためには原因を探ること

2021年2月26日

シワのない肌を保つために、家でできるようなシワ取りケアは、何があるでしょうか。たくさんシワができると、年老いた外見になることから、シワ取りにこだわる女性は大勢います。

シワを消し、老け顔を脱却して若々しい見た目になりたいと、スキンケアに取り組む方もいます。なぜシワができたかを知ることで、シワ取りケアの具体的な方法を決めやすくなります。

特におでこに目立つ形で出来てしまう人は、表情の癖が原因になっていケースが少なくありません。普段から、眉を上げる、寄せるといった、額にしわができるような表情をする人は要注意です。

目の周囲の皮膚は薄く繊細なので、アイメイクが濃すぎる場合や、目を使う作業が多い場合は、小じわが増えることがあります。口の周囲にシワができるのは、肌の保湿力の低下や、表情筋が弱くなることと関係しています。

肌のたるみを除去し、シワ取りをするには、マッサージによる血行促進が大切になってきます。マッサージでは、肌をこすって傷めることがないよう注意をしましょう。

マッサージオイルやジェルで滑りを良くする方法もあります。更に肌が乾燥しがちな人は、保湿を重視したスキンケアを心掛ける事でも改善効果が期待出来るのでおすすめです。

肌質には個人差があり、どんなケアがシワ取りに有効なのかも違うので、肌の状態確認がまず大事です。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門