ブログ

メタボの予防は食事の見直しが基本

2020年11月26日

メタボの予防には日頃の食生活の見直しが非常に有効で近道となります。メタボになるのは、カロリーオーバーの食事をしているせいである可能性が多いので、食事の節制が重要になってきます。

食生活を見直すことは一番のメタボ予防の方法であり、まずは食事の栄養バランスを改善しましょう。毎日の食事内容を見直して、食事量のコントロールと栄養バランスを整えて、食べ過ぎに注意します。

ハイカロリーの食事を摂っていると、メタボへと一直線ですので、少しずつでも改善しなければなりません。甘いジュースやお菓子だけでなく、糖質の多いお米や、脂質の多いものは、気をつけましょう。

また菓子類は見た目や量の割にカロリーが非常に高いものが多いで、食べる量や頻度を見直すようにしましょう。お酒もカロリーが高いので、メタボを予防するためには飲酒の機会を少なくすることが大事です。

ほかの食品に比べてアルコールのカロリーは高いので、飲み過ぎると気付かぬ内に摂取カロリーが増加しています。メタボを予防に効果のある方法としては、正しい食習慣を身に付けることです。

食事の時間が決まっていない人は、1日に摂る食事の量が多くなりやすいので、規則正しい食習慣が大事です。劇的な手段でメタボを予防することはできませんので、基本的なことをきちんと行うことを、大事にしましょう。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞/脳卒中/脳血管障害 難病/パーキンソン病