ブログ

テーピング後の注意

2021年7月10日

テーピングが濡れた時

*お風呂はテープを貼ったまま入りますが、できるだけテープを濡らさないようにビニールなどでかぶせたりして、出てからドライヤーで乾かしておくと通常3~4日ぐらいは大丈夫です。

*皮膚は個人差もありますが通常3~4日ごとに張り変えます。4日の夜はテープを剥がし、お風呂で足をきれいに洗い、一晩よく乾燥させてください。

 

 

*足指のストレッチ

足の裏や指をよく揉みほぐし、血行の促進と足の指が十分動くようにする。

「グーパー運動」

《グー》指を曲げるのではなく、指の付け根から思い切り曲げる。

《パー》できるだけ指を反らさないように広げる。この時足の裏が弱っている人はつることがありますが、続けていると改善されます。

痛みの限界に近いところまで、曲げたり開いたりを繰り返してください。

次第に足指の可動域が広がり、踏ん張る力が出てきます。

10回を1セットとして3~5セットを毎日行いましょう。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門