ブログ

ダイエットでおなか周りをすっきりと引き締める方法

2022年4月3日

ウエストがくびれているとスタイルがよく見えますので、お腹を引き締めるダイエットをしたい人は大勢います。体重が増加する場合も、減少する場合も、おなかのサイズに注意が向きがちです。

体重の増減とは別にして、おなかまわりのラインがどう見えるかは、ダイエットの際に気になるものです。毎日の腹筋運動でおなかの筋肉を鍛え、脂肪を燃焼させたいという人もいますが、腹筋運動は腰に負担がかかることがありますので、腰痛持ちの人は注意が必要です。

腰にダメージが及びにくいダイエットをすることが、腰が悪い人が継続的なダイエットをするためのコツです。呼吸のやり方を変えることで、腹筋を使った運動をしないで、おなか痩せを実現するというやり方があります。

呼吸は、いつもはリズムや深さを考えずに行っていますが、ストレスが多くなると呼吸は浅くなりがちです。気持ちをリラックスさせるために、腹式呼吸を利用しましょう。

腹式呼吸は、おなかまわりの筋肉を伸縮させることができるので、腹筋運動まではいかずとも、おなかの筋肉を使うことができます。エクササイズ時の補助具として使うことで、手軽におなかの周囲にある筋肉を伸ばせる商品も人気です。ウエストのサイズが気になって、おなかのくびれを隠せる服を普段から着ている人もいます。

服を選ぶ時に、おなかのでっぱりを気にしないでいられれば、おしゃれを楽しむ幅が広がって、好きな衣服を着用できるでしょう。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2022 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門