ブログ

サプリメントの安全性は本当に大丈夫なのでしょうか

2021年9月15日

最近ではサプリメントを使っている人も増えてきており、スーパーやコンビニエンスストアで気軽に変えるようになってきました。

買いやすくなっただけでなくサプリメントの種類も豊富になってきているわけですが、その一方で安全面は大丈夫なのかと不安視している人もたくさんいます。

サプリメントは健康食品であって薬ではないのですが、見た目や効果などから薬のように一歩間違うと危険なものなのでは、という疑いが出ても無理はありません。

基本的に、通常の手段で購入できるサプリメントならば、安全性に問題はありませんので、むやみに警戒することはありません。

用法用量をしっかり守っているのであれば、安全性の問題はほとんど起きませんので大丈夫です。サプリメントは健康食品に分類されるものであり、医者が処方する薬とは異なります。

あくまで食品として配合できる以上の薬効がある成分は使われていないので、薬よりも効果がマイルドで安全なのです。サプリメントは健康食品でしかないので、販売するのに資格も指導も必要ないのです。

だからスーパーやコンビニエンスストアで売れるわけです。一方で、体によいものだからということで用法用量をきちんと見ずにたくさんサプリメントを飲むようなことをすると健康被害にあうことがあります。

サプリメントには安全に使うための正しい飲み方が指示されていますので、それを守ってください。指示された飲み方できっちり飲んでいる限り、使いすぎで問題になる心配はありません。

名の知れた大手のメーカーのサプリメントならば、きちんとした管理の下で製造されているので安全度が高く、使用する際にも安心することができます。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門