ブログ

サプリメントで手軽にはじめられる中性脂肪対策

2021年10月24日

中性脂肪を下げたい時には食事の内容を改善することが第一ですが、サプリメントを活用することも効果的です。とくに積極的に摂取したい成分は食物繊維と言われており、サプリメントなら効率よく摂取することが可能になります。エネルギーの貯蔵や防寒などカラダにとって重要な役割を担っているのが中性脂肪です。

血液中の中性脂肪が高くなりすぎると生活習慣病リスクが上がったり、体重が増えてしまうので、気をつけましょう。いつまでも肥満体型のままでいたり、高コレステロール状態を放置していると体に良くないので対処が必要です。人の体は、一定量までの中性脂肪は必要ですが、体内にたくさんありすぎると体脂肪も増加し、太る一方になってしまうので、改善が必要になります。

中性脂肪を低い状態にするためには、運動量を増やすことと、食習慣を改善することです。糖分や油分の量を減らした栄養バランスの良い食事を心がけて、適度な運動を行うことが必要です。なかでも、食物繊維には脂肪を包み込んで体外に排出する作用があるため、中性脂肪の対策として有効です。

自分で食べるものは、自分で調理をして用意している人なら食生活の改善も可能ですが、そうではない方もいます。外食続きで、食事の内容を切り替えることが難しいという人は、サプリメントで足りない栄養を補うようにするといいでしょう。

中性脂肪を下げるために、食事を切り替えるだけでは対処が難しい場合、サプリメントによる栄養補給は確実でとても助かる方法です。

お問い合わせ

お問い合わせ

電話番号: 070-5039-2332 メール: houmonsmart☆gmail.com

ココがポイント

治療中・移動中は電話に出られない場合がありますので、留守番電話にメッセージをお残しください。(お名前、お電話番号、ご用件)後ほど当院から必ずご連絡致します。 メールアドレスは☆マークを@に変更してください。

ココに注意

患者様専用電話なので営業・勧誘の電話はお断りいたします。

 

-ブログ
-

© 2021 訪問鍼灸すまあと 脳梗塞後遺症/脳卒中/脳血管障害/パーキンソン病/難病専門